プレゼント

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 Tシャツプレゼント

main10

すべての映画ファンの好奇心と想像力をかき立てる大きな疑問がある。それは、なぜ地球は“猿の惑星”と化してしまったのか?猿と人類はどのような運命をたどり、地球の支配者としての地位を逆転させていくのか?
その驚くべき答えが、ついに『猿の惑星:新世紀(ライジング)』で明らかにされる。

いよいよ今週末9月19日から公開となる『猿の惑星:新世紀(ライジング)』。
壮大なる“起源”から、想像を絶する“新世紀”へ。このうえなく深い共感と圧倒的なスリルを呼び起こすドラマ、極限までスケールアップを遂げたアクションの果てに、地球の新たな支配者が決する運命の瞬間を目撃せよ!

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 Tシャツプレゼント

Ts

■プレゼント数:CheRish読者2名様
■プレゼント商品:『猿の惑星:新世紀(ライジング)』Tシャツ(Sサイズ)
■応募〆切:9月30日 ※当選者の発表は試写状の発送をもってかえさせていただきます
※譲渡・転売は禁止です

4

DOTA_Japan-_onesheet_0708

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』
9月19日(金)全国ロードショー<2D/3D(一部劇場を除く)>
9/13(土)、14 (日)、15(祝・月)先行上映決定!(一部劇場除く)
http://www.foxmovies.jp/saruwaku-r/
Facebook:https://www.facebook.com/SaruWaku  
Twitter:https://twitter.com/SaruWakuJP
20世紀フォックス映画 配給

監督:マット・リーヴス
出演:アンディ・サーキス、ゲイリー・オールドマン、ジェイソン・クラーク、ケリー・ラッセル

1092

【STORY】天性のリーダーシップを備えた猿のシーザー(アンディ・サーキス)が、仲間を率いて人類への反乱を起こしてから10年後。より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコミュニティを築いていた。一方、人類のわずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしていた。そんなある日、人間たちがエネルギーの資源を求めて猿のテリトリーに足を踏み入れたことから、一触即発の事態が勃発。シーザーと生存者グループの穏健派マルコム(ジェイソン・クラーク)は和解の道を探るが、憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく。共存か、それとも闘いか。破滅的な最終決戦へのカウントダウンが刻まれるなか、シーザーは生き残るための重大な決断を迫られていくのだった……。

関連記事

  1. 【Special】『ウルヴァリン:SAMURAI』 レッド・カー…
  2. 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン5 コンパクト…
  3. 汚れも臭いも吸着!「ナチュラルソープ」ブログモニター募集!
  4. 「百日紅~Miss HOKUSAI~」 ジャパンプレミアご招待!…
  5. キャスト登壇!『溺れるナイフ』完成披露試写会ご招待
  6. 紀里谷和明監督最新作『ラスト・ナイツ』一般試写会ご招待!
  7. アンジー最新作“究極の愛”を語る『マレフィセント』吹替え版完成披…
  8. スウィート17モンスター 『スウィート 17 モンスター』特別試写会ご招待

New!!

  1. 【レシピ】カラフルでおいしいコブサラダ コブサラダ
  2. 【編集長日記】何気ない日の小さなプレゼント
  3. 【大人女子遠足】3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう! 3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう!
  4. 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長) 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長)
  5. 【編集長日記】おでんを食べながら思うこと
  6. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  7. 【ネイル】指先から愛を!ハートホロネイル
  8. 【編集長日記】かわいすぎ!おいしすぎ!本格派野菜ジュース「ウサベジ」 かわいすぎ!おいしすぎ!本格野菜ジュース「ウサベジ」
  9. 2017年をがんばった、2018年をがんばる私へのマリコールでご褒美エステ
  10. 一足先に春のタルトを味わえるイベント キル フェ ボン【2018 春のタルトの試食会】開催! 一足先に春のタルトを味わえるイベント キル フェ ボン【2018 春のタルトの試食会】開催!

Present & Event

  1. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  2. 発表!美容ジャーナリストYUKIRINが選ぶ、ベストナチュラルコスメ2017
PAGE TOP