プレゼント

『あの日の声を探して』一般試写会ご招待!

main

2011年、現代にサイレント映画を蘇らせた『アーティスト』で、アカデミー賞作品賞ほか5部門を受賞、その比類なき才能を全世界に知られることになったミシェル・アザナヴィシウス監督が、“長年描きたかった想い”を込めたという本作は、激しく心を揺さぶる衝撃と感動を私たちに与えてくれます!

舞台は1999年ロシアに侵攻されるチェチェン。両親を殺され、声を失った9歳の少年ハジと、EU職員としてチェチェンの過酷な現状を目の当たりにするキャロル、そしてロシア兵となり戦争に蝕まれていくコリア、3人の視点で描かれていきます。
それぞれが直面する<過酷な現実>は、あまりにも強烈であり、観る者に時代を生き抜く強さとたくましさを教えてくれます!
撮影は、グルジアロケを全編手持ちカメラで敢行し、その臨場感溢れる圧倒的な映像で突き付けるのは、泣きながら、なりふり構わず行動する人間の姿。立場の異なる彼らの“それでも生きたい”という願いが、スクリーンから溢れだします!

『あの日の声を探して』一般試写会ご招待

■招待数:CheRish読者10組20名
■日程:4月14日(火) 18:00開場  18:30開映
■会場:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)
■応募締切日:4月6日

4

※当選者の発表は試写状の発送をもってかえさせていただきます
※会場までに交通費はご自身にてご負担ください
※譲渡・転売は禁止です
※応募はお一人さま1回。複数回、また同一者の方の複数応募とと判断できるものにつきましては、抽選対象から外させていただく場合がございます

pos

『あの日の声を探して』
4月24日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー!
© La Petite Reine / La Classe Américaine / Roger Arpajou

出演:ベレニス・ベジョ『アーティスト』、アネット・ベニング『キッズ・オールライト』、マキシム・エメリヤノフ、
アブドゥル・カリム・ママツイエフ、ズクラ・ドゥイシュビリ
監督・脚本:ミシェル・アザナヴィシウス
原題:THE SEARCH/2014年/フランス・グルジア合作/135分/カラー/ビスタ/5.1chデジタル/字幕翻訳:寺尾次郎
原案:フレッド・ジンネマン『山河遥かなり』
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
配給:ギャガ


1999年、チェチェンに暮らす9歳のハジは、両親を銃殺されたショックで声を失ってしまう。姉も殺されたと思い、まだ赤ん坊の弟を見知らぬ人の家の前に捨て、一人放浪するハジ。彼のような子供さえも、ロシア軍は容赦なく攻撃していた。ロシア軍から逃げ、街へたどり着いたハジは、フランスから調査に来たEU職員のキャロルに拾われる。自分の手では何も世界を変えられないと知ったキャロルは、せめて目の前の小さな命を守りたいと願い始める。ハジがどうしても伝えたかったこととは?生き別れた姉弟と再び会うことができるのか—?

関連記事

  1. 『ホビット 竜に奪われた王国』映画レビューアー試写会ご招待!
  2. 3月のライオン 『3月のライオン【前編】』完成披露試写会ご招待
  3. 『天空の蜂』特別試写会ご招待!
  4. 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』オリジナルマス…
  5. チョークボーイ初著書『すばらしき手描きの世界』をプレゼント
  6. 『ひるね姫』 『ひるね姫』試写会ご招待
  7. 『追憶と、踊りながら』一般試写会ご招待!
  8. 『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』一般試写会ご招待

New!!

  1. 野菜の揚げ浸しで一汁三菜が完成!あっという間の平日晩ごはん
  2. 【プレゼント】『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
  3. 【ワークスタイル】たった一度の人生“自分の人生を生きぬきたい” 高山奈保美さん(同)アンジェロ代表
  4. 【プレゼント】『泣き虫しょったんの奇跡』公開直前イベント試写会 】『泣き虫しょったんの奇跡』
  5. 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~ 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~
  6. ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク
  7. パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス) パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス)
  8. 夏の“足のつり”はアロママッサージで解消しよう!
  9. 野菜の素揚げのせ冷やしうどんと豚の竜田揚げでパワフル週末ごはん 暑い夏を乗り切る休日ごはんの献立
  10. 【プレゼント】『寝ても覚めても』トークショー付試写会 『寝ても覚めても』

Present & Event

  1. 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
PAGE TOP