映画・DVD

この冬、スクリーンで大好きなムーミンに会える!メ『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』公開

この冬、スクリーンで大好きなムーミンに会える!メ『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』公開

 

1945年にフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって発表されて以来、絵本、コミックス、アニメーションとして、世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。
その映画最新作となるパペットアニメ『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』(原題: MOOMINS and the WINTER WONDERLAND )が、2017年12月2日(土)に丸の内TOEIほか全国にて公開されることが決定しました。

まだ見ぬ「クリスマス」を探して――。

ムーミンは、そのほのぼのとした愛らしさから、絵本やアニメーション、グッズでも親しまれ、特に日本における人気はトップクラス。
『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』は、2009年『ムーミン谷の夏まつり』、2010年『ムーミン谷の彗星』に続く、パペットアニメーションシリーズの最新作。

原作者であるトーベ・ヤンソン自ら監修し、「大好きな作品」と語っていた1978年から82年にポーランドで製作された短編テレビシリーズを、フィンランドにてデジタル・リマスター化、劇場版長編映画として完成させたのが本シリーズで、今作は映画シリーズ初となる冬のムーミン谷が舞台となっています。

木々にしんしんと降り積もる雪、陽の光に照らされた一面の銀世界。美しい冬景色が、ムーミンの世界観の魅力を一層ひきたてています。

物語は、木の葉が舞い落ちる秋に始まります。
知的好奇心いっぱいのムーミントロールは、友だちのスナフキンと共にムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰? どんな人? やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。

今年のクリスマス・シーズンに最もぴったりな一本となることは間違いありません!
さらに今年12月6日(水)は、ムーミンを生んだフィンランドの独立100周年! 本作はそのメモリアル・イヤーを飾るにふさわしいスペシャルな作品となるでしょう。

『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』
2017年12月2日(土)全国ロードショー
【監督】ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
【配給】東映株式会社
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™

関連記事

  1. 『ファイアbyルブタン』ルブタン×リンチのプレミアムショーは必見…
  2. 劇団ひとり初監督&大泉洋主演作『青天の霹靂』の主題歌がMr.Ch…
  3. ため息がでるほど美しい世界がついにベールを脱ぐ、日本版予告編解禁…
  4. 「小野寺の弟・小野寺の姉」 主題歌に阿部真央が決定!!
  5. 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』日本公開決定!
  6. 『3月のライオン』は神木隆之介で実写映画化決定!
  7. 『アナと雪の女王』がついにアバター超え!興行収入159億円突破
  8. シェイクスピアと並ぶと絶賛された最高傑作、遂に映画化! 

New!!

  1. 【チャイレシピ】No.60 ほうじ茶・シナモンチャイ 【チャイレシピ】No.60 ほうじ茶・シナモンチャイ
  2. 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み
  3. ウェットインウェット ウェットインウェット
  4. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  5. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  6. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  7. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  8. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  9. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  10. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
PAGE TOP