大人女子遠足〜スニーカーとリュックで行こう!〜

【大人女子遠足】明治43年創業「大〆」のお寿司を食べに神楽坂へ!

おいしい神楽坂遠足

編集長小路桃子(ももこ)と、ライター菅原(ももせ←旧姓)のWももが、スニーカーを履いて、リュックを背負って、行ってみたかった場所に行く!ルールはたったこれだけ。

小路桃子ももこ
すみません・・・今月も”おいしい系”で申し訳ないんだけれど・・・もう長年食べてみたいと思っているものがあるの!
菅原然子ももせ
なになに?どこのなに?
小路桃子ももこ
神楽坂にある”大〆”という大阪寿司のお店なんだけれどね、ずっと行ってみたいんだよね。
菅原然子ももせ
神楽坂!私が通っていた大学があるよ!久しぶりに行きたい!行きたい!母校を覗いてもいい?
小路桃子ももこ
もちろんだよ!じゃあ、今月は神楽坂に決定!!

ということで、今回の大人女子遠足は神楽坂に決定!
あそこにも行きたい!ここにも行きたい!と行く前から大興奮。
二人とも割と馴染みのある場所。だからこそリュックをしょってスニーカーを履いて、思いっきり楽しもう!

※クリックすると大きな写真が見られます

小路桃子神楽坂にはちょいちょい足を運ぶけれど・・・長年行きたくて行けていなかった大阪寿司の”大〆”に、念願叶って行って来ました!足を運んでみると、なんとこの夏で閉店してしまうことが発覚!間に合って良かった!ほんとうに間に合って良かった!とってもとっても美味しくて、素敵な内装の店内、そして親切なお店の方々にすっかりファンになってしまったので、閉店まで足繁く通おうと誓いました。
この日は、食の遠足!朝からMOJOでしゃれた朝食をし、おしゃれな八百屋さんで美味しそうなお野菜を買い、大〆で大阪寿司を、さらに五十番で肉まんを買い公園で食べる。遠足後にあった打ち合わせのために紀の善で抹茶ババロアを買い、さらにはお隣の不二家でぺこちゃん焼きまで買った私。途中で、ももせの母校である大学をちょっと覗けたのも楽しかった!
大人女子遠足って自分たちがしたいことを思いっきりできるので楽しい!

菅原然子神楽坂。懐かしきこの土地は、大学4年間夕方から毎日通った場所です(夜学だったので)。でも、貧乏学生は坂の上のほうまでは行ったことがなく、今回はいろいろ新鮮でした。朝イチで行ったカフェの「MOJO」さんのコーヒーはエスプレッソが基本。私は少し薄くしたアメリカーノをいただきましたが、見た目ほど濃くなくてとても飲みやすかったです。大〆の大阪寿司は、ももちゃんが以前から食べたかったというお寿司。茶巾の卵がふんわりで、適度な厚みがあってびっくりするほどおいしかった。この夏で閉店してしまうなんて(泣)。神社でひいたおみくじは、すんごいよいのが出て、飛び上がりそうになりました。今年はいいことあるぞー! なぜか素敵な八百屋が何軒もあったり、五十番が新装されていて最初わからなかったりと、リニューアル現場が多かったのもびっくり。外側から見たらただビルが並んでいるだけなのに、懐かしの大学散策に付き合ってくれたももちゃんには大感謝です。どうもありがとう。

ももせの持ち物

ライター菅原然子の持ち物
リュックサック:無印良品
この遠足は2月。まだ寒いので、手袋やお茶(ホットほうじ茶in水筒)などを。インフルがはやっているので、クマモンの消毒液(使わなかったけど)。あとはいつもの感じですかね。財布、スマホ、エコバックなど。そしてこの日は、神楽坂遠足からの、麹町でのインタビュー取材だったので、取材道具として、名刺、ICレコーダー、お土産のクッキー、ノート、筆箱なども。お共の本は、『東京弁当生活帖。』(杉森千紘著 セブン・アイ出版 2017)!読むとすぐにお弁当を作りたくなる、魔法の本です。

ももこの持ち物

編集長小路桃子の持ち物
リュックサック:マリメッコ
のどがイガイガしていたので、のど飴をお供に遠足へ出発!
遠足後にお友だちの杉森さんへの取材があったので、取材ノートと『東京弁当生活帖。』も。バッチリ、サインしてもらいました!荷物を減らしたい・・・減らしたいと思いつつも、なぜか増えてしまう。遠足に手帳はいらないんじゃないかと毎回思うんですが、持って行ってしまうんですよね。
あ、リュックサックにスーパーの袋を持ったかわいいクマのバッヂを付けてみました!

ももせの戦利品

ライター菅原然子の戦利品
お寿司屋さんで予約をしてからフラリと立ち寄った八百屋さんで買った、天然のクレソンと人参。クレソン好きすぎて、つい買ってしまいました。小さい陶器の食器は子どもへのお土産(シルバニアの備品を想定)。神楽坂の不二家でしか買えないペコちゃん焼きは子ども&夫へのお土産。義理の妹ちゃんへのお土産は、こちらもフラリと立ち寄った椿屋池田商店さんで買った蚊帳ふきん。中がお見せできず残念ですが、パンと野菜の可愛い柄でした。玉ねぎせんべいは、飲みのお共に購入。ここには映っていませんが、五十番で買った肉まんはお腹の中に消えました。おいしかった!

ももこの戦利品

編集長 小路桃子の戦利品
有機クレソン、なばな、泥つき人参はおしゃれな八百屋さんで、五十番の肉まんとペコちゃん焼きやオットへのお土産。大人気のパクチーチップスは杉森さんにもらい、プレミアムバナナは杉森さんの担当編集者さんにいただきました。ちなみにsaitaも出版社さんでいただいたんですが、母が載っています!かわいい袋は偶然入った雑貨屋さんで。使いたいのに使えない・・・こうやって溜まっていく一方です。
写ってないけれど、紀の善の抹茶ババロアも戦利品の1つ。紀の善はイートインはとても並んでいますが、テイクアウトは比較的すいているのでおすすめですよ!

大阪寿司 大〆
■住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8
■営業時間
火~金・土・日 11:00〜16:00 LO14:30
■定休日
毎週月曜日 月1回日曜不定休

八百屋 瑞花
■住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8-27 シゾン神楽坂 1階
■営業時間
平日 11:00-20:00
日・祝日 11:00-19:00
■定休日
月曜日
■URL
http://www.suika.me/

神楽坂+
■住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目58 RITZ神楽坂2F
■営業時間
AM11:00~PM19:00
■URL
http://kagurazakaplus.ocnk.me/

MOJO
■住所
〒162-0817 東京都新宿区赤城元町4-11
■営業時間
AM9:00~PM20:30
■定休日
年中無休
■URL
http://mojocoffee.jp/

五十番 神楽坂本店
■住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-3-2 近江屋ビル1F
■営業時間
11:30~22:30
※曜日により時間が異なります。
■URL
http://www.50ban.com/

紀の善
■住所
〒162-0825 東京都新宿神楽坂1-12 紀の善ビル
■営業時間
火~土曜:11:00-20:00(19:30LO)
日祭日 :11:30-18:00(17:00LO)
■定休日
月曜日(祝日の月曜日は営業、翌火曜日がお休みとなります)
■URL
http://www.kinozen.co.jp/

不二家 飯田橋神楽坂店
■住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-12
■営業時間
10:00~20:00
※ペコちゃん焼は閉店の2時間前に焼き終わります。
■定休日
不定休
■URL
http://pekochanyaki.jp/

Loading map...

Loading

著者プロフィール

小路桃子(しょうじももこ)
小路桃子(しょうじももこ)CheRish編集長
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
工事現場大好き女子として働いていたものの、2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。

女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
現在、みなさまに支えられながらCheRish編集長として、日々奮闘中。

またその傍ら、スーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリストとしても活動中。

関連記事

  1. 六本木ヒルズで癒され満たされる 【大人女子遠足】六本木でグリーンに癒されお肉でパワーチャージ
  2. 【大人女子遠足】おいしい空気を吸いに安曇野へ!
  3. 【大人女子遠足】新宿で、緑に癒される
  4. 【大人女子遠足】神保町でオリジナルノートを作ってみた!
  5. 【大人女子遠足】青山ファーマーズマーケットで野菜鍋の材料を
  6. 【大人女子遠足】都会のオアシス【等々力渓谷】へ行ってみた!
  7. 【大人女子遠足】北海道に行ったなら千歳空港を探検!
  8. 【大人女子遠足】二宮の、あのパン屋さんを訪ねる

New!!

  1. 【チャイレシピ】No.33 キリテー 【チャイレシピ】No.33 キリテー
  2. 罪悪感ゼロのケーキ「オージーケーキ」が日本初登場!
  3. 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を
  4. 【編集長日記】忙しいときほど・・・
  5. 【ワークスタイル】人との出会いが本づくりの原点 菅聖子さん(編集業・ライター) 人との出会いが本づくりの原点 菅聖子さん(編集業・ライター)
PAGE TOP