カルチャー

ATELIER MUJI 『暮らしを寿ぐ切り紙 窓花』展 開催

『暮らしを寿ぐ(ことほぐ)切り紙 窓花(まどはな)』展

ATELIER MUJI(東京都:無印良品 有楽町内)は、2016年12月2日(金)~2017年1月22日(日)まで、『暮らしを寿ぐ切り紙 窓花』展 を開催。

年の瀬から新年を迎える季節、ひとはみな人類共通の祈り、平安を願う。
本展では、中国中央部に暮らす人々が、新年を迎え寿ぐ心を農閑期の手仕事にこめた、素朴で温かみある小さな切り紙「窓花」を紹介。また、現地で人々が暮らしている自然の崖地に横穴を掘った構造の家屋で、推定100年近く実際に使われていたファザード(建物正面部分)も展示される。

窓花

「窓花」は、文字どおり家屋の窓を飾る小さな切り紙。新たな年を迎えるにあたり、それぞれ暮らす家の窓飾りを、農村の女性達が自らの手で作り続けている。それらは、そこに生きる人たちの生活に欠かせない動植物や、想像上の人物や生き物などをモチーフに、ハサミと紙だけでおおらかに表現。そして、厳しい環境でも心豊かに暮らす人々の智恵や手仕事への想いにあふれている。異なる文化でありながら、なぜか私たちに懐かしさや、心の豊かさを想起させる、小さな民間芸術。暮らしに寄り添った美と、小さな切り紙が生まれたその地へと開かれた、ささやかな窓のような展覧会だ。

『暮らしを寿ぐ切り紙 窓花』展
http://www.muji.com/jp/events/4497/
無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
会期:2016年12月2日(金)~2017年1月22日(日)(全51日間)
※2017年1月1日は、休館日のためお休み
開場時間:10:00-21:00(入場無料)
お問合せ:http://www.muji.com/jp/events/ateliermuji/
主催:無印良品
企画・運営:株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室・無印良品 有楽町 ATELIER MUJI
企画協力:丹羽朋子・下中菜穂 展示協力:臼井悦郎(日立市大久保鹿嶋神社 宮司)・臼井智子

関連記事

  1. 都内初!大人の女性のためのディズニーストアが原宿アルタに登場
  2. 『素のくらし高仲健一』展  開催
  3. “I am MUJI.” 写真展開催
  4. 安藤忠雄さんがフランス芸術文化勲章受賞!
  5. 『MilK』創刊10周年記念 写真集を世界同時発売
  6. タイやラオスの色彩豊かな手仕事「バーンロムサイ×クラフトエイド」…
  7. 2013年販売数300万セットを超える“アメリカ版リリアン” 「…
  8. 真夏の夜、東京都美術館が謎に包まれるイベントを開催!

New!!

  1. フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本 フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本
  2. SASAO×Bunkamura×HOBONICHI×Qu’il fait bon キル フェ ボン青山にてコラボイベント開催!
  3. 手軽にビューティー!素材系おやつ「ドライなつめ」新発売
  4. 【チャイレシピ】No.43 ラム・ジンジャーチャイ 【チャイレシピ】No.43 ラム・ジンジャーチャイ
  5. 日本初ドライフラワー専門店によるカフェ&バーが池袋西口に10月20日グランドオープン!

Present & Event

  1. ナラタージュオリジナルグッズ
PAGE TOP