グルメ

すぐ食べられる&温め直してもおいしいレシピ本『作っておけるごはん』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『作っておけるごはん』

人気料理家ワタナベマキさんが、仕事で帰りが遅くなる日に、家族のために実際に作っている定番お留守番レシピを紹介するレシピ本『作っておけるごはん』。

この本では、ちょっと出かける日、帰りが遅くなる日に、お留守番をお願いする家族のために“作っておける”カンタンひと皿レシピを提案。定番のカレーやシチューのバリエーションはもちろん、混ぜごはんやのっけごはん、具だくさんのスープ、ボリューム満点のサンドイッチなど、温め直しても冷めたままでもおいしく食べられるよう、マキさん流のひと工夫が加えられたレシピがいっぱい。ひと皿で満足感があるレシピばかりだから、忙しい朝でもパパッと準備することができるうえ、おなかを空かせた家族もラップをはずすだけ、温め直すだけ、で、すぐに食べられる。「出かけるときに作るのは、いつもカレーになっちゃう」という人は必見!

『作っておけるご飯』掲載レシピ

【掲載レシピ】
●混ぜごはん
(和の混ぜちらし・洋の混ぜちらし・鮭と梅干しの混ぜごはん・うなぎの混ぜごはん)
●のっけごはん
(三色そぼろごはん・漬けどんぶり・うずらたっぷり中華丼・鶏むね肉のピカタ丼)
●カレー
(トマトチキンカレー・けんちんカレー・ポパイカレー・ドライカレー・豆カレー)
●シチュー
(チキンホワイトシチュー・ビーフストロガノフ・ポーク&ビーンズシチュー)
●グラタン
(じゃがいもとベーコンのグラタン・なすのミートグラタン・かぼちゃのグラタン)
●スープ
(鶏肉とさつまいもの豆乳スープ・具だくさん豚汁・ミネストローネ・クラムチャウダー)
●パン
(だし巻き玉子サンド・厚切りハムカツサンド・ハンバーガー・焼肉サンド)ほか

関連記事

  1. 飲む温度によって多様な味わいが楽しめる個性的なブラウンビール「K…
  2. 苺づくしのこだわりデザート第1弾 福岡県産「あまおう」を贅沢に使…
  3. 要するやきとりのテクニックを完全公開
  4. おにぎり専門店 「onigiri stand Gyu!」ラフォー…
  5. ジョエル・ロブションのオリジナルフェーヴ付きガレット デ ロワが…
  6. 一足先に秋のタルトを味わえるイベント キル フェ ボン【2017 秋のタルトの試食会】 一足先に秋のタルトを味わえるキル フェ ボン【2017 秋のタル…
  7. 2015年「KIHACHI の冬鍋」は、熊谷喜八直伝のスープでポ…
  8. バレンタインパフェ 資生堂パーラー サロン・ド・カフェにハートがいっぱいの『バレンタ…

New!!

  1. 【CheRish読書部オススメ】女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術 女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術
  2. 東京でも、パリ祭! Fête nationale française 東京でも、パリ祭! Fête nationale française
  3. 【MOVIE】ダンケルク
  4. とまらない汗・最高のデトックス!~新宿で「酵素浴」~ 酵素浴えんLeaf 新宿三丁目店
  5. 雨季でも、ビギナーでも、幸せになれるバンコク旅行(4) 再び泊まりたくなるオークラ プレステージバンコク 雨季でも、ビギナーでも、幸せになれるバンコク旅行(3) 再び泊まりたくなるオークラ プレステージバンコク

Present & Event

  1. 怪盗グルーのミニオン大脱走
  2. 作りおきプレミアム 人気料理家の自家製レシピ
PAGE TOP