五本の花ということ

【フラワーアレンジ】Halloween

Halloween

キンモクセイの香りがふっとしてくると、秋が来たなあ〜と思います。
秋めいてきた今日この頃ですが、いかがお過ごしですか。

秋は食欲に芸術にスポーツに。。。季節の楽しむものがたくさん待っている季節でもあります。

近年いつの間にか日本にもすっかり定着したHalloween。
そろそろお花屋さんの店頭にもかぼちゃや、他にもお菓子や仮装用のコスチュームなど、いろいろなハロウィンにちなんだ商品を見かけるようになりました。
今年も楽しい計画はされていますか?

Halloweenは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のことを指すようです。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったようですが、多くの人にカジュアルに参加するものになりつつある印象があります。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったり様子も知られていますね。

そんなHalloweenのお花のちょっとした選び方をご提案いたします!

Halloweenと言って連想されるイメージカラーは何色でしょうか。
一般的に「黒とオレンジ」です。オレンジの反対色は青なので、夜の空の色を表した濃紺を指すこともあります。
そして、ハロウィンらしさを演出するのには、お化けやコウモリ、魔女や猫といった、こわ〜い、オドロオドロとしいものを入れることもコツです。

その演出に出来上がった小物を入れることも楽しいけれど、オリジナルのお花で表現をしてみませんか。

hw1

今回、トルコキキョウの紫で夜の色合い、そしてチョコレートコスモスでコウモリ!(余談ですが、チョコレートコスモスはほんわりとチョコレートの美味しそうな香りがします)そして、葉の形をお化けに見立ててみました!!

モチーフのかぼちゃや黒猫も一緒に飾ってみましたよ!蜘蛛もいます。

お花屋さんには綺麗なお花をを求めて行かれる方が一番多いと思いますが、今回は少し発想を変えて、色合いや形に焦点を置いて見られてはいかがでしょう。この季節ならでは、そしてオリジナルのハロウィンのフラワーアレンジをされてみてはいかがでしょうか。意外な発見があってそれも面白いですよ!

楽しい秋とHalloweenをお過ごし下さい!

今回の五本のお花
*トルコキキョウ
*チョコレートコスモス
*ケイトウ
*かまずみの実
*グレビリアの葉

〜お知らせ〜
2016 松屋銀座 One Day Lessonのご案内
 「小林亮子のフラワーアレンジメント」
日時10月31日(月) 午後13:00~15:00 
=その他の秋からの講座=
New!2016秋季講座のご案内 自由学園明日館公開講座 
“花”ある暮らし「亮子さんのフラワー」 土曜 10:30-12:30
「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】水曜日 
詳細 http://ryoko-kobayashi.jp/lesson.php

著者プロフィール

小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)フラワーデザイナー
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など

関連記事

  1. 【フラワーアレンジ】春の花をペアルックで飾ろう
  2. 【フラワーアレンジ】初夏のグリーンアレンジ 【フラワーアレンジ】初夏のグリーンアレンジ
  3. 【フラワーアレンジ】ヴィンテージの小瓶を使ってクリスマスアレンジ…
  4. 【フラワーアレンジ】春の気配
  5. 【フラワーアレンジ】涼やかなつながり
  6. 【フラワーアレンジ】夏の準備と香り
  7. 今日はお月見 【フラワーアレンジ】今日はお月見
  8. バスケットには春の花たちを 【フラワーアレンジ】バスケットには春の花たちを

New!!

  1. フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本 フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本
  2. SASAO×Bunkamura×HOBONICHI×Qu’il fait bon キル フェ ボン青山にてコラボイベント開催!
  3. 手軽にビューティー!素材系おやつ「ドライなつめ」新発売
  4. 【チャイレシピ】No.43 ラム・ジンジャーチャイ 【チャイレシピ】No.43 ラム・ジンジャーチャイ
  5. 日本初ドライフラワー専門店によるカフェ&バーが池袋西口に10月20日グランドオープン!

Present & Event

  1. ナラタージュオリジナルグッズ
PAGE TOP