五本の花ということ

【フラワーアレンジ】夏の準備と香り

1

もうすぐ太陽が似合う夏がいよいよやってきます。
ひまわりに朝顔・・、夏らしいお花たちが季節を彩ります。

けれど7月といえども、もう少し残る梅雨。
ジメジメとした空気が憂鬱な時もありますが、今回は少し爽やかな香りと色合いで、雨の日も、晴れの日も気持ちが明るくなるお花のご紹介です。
最近では「ひまわり」も、子供の頃に育てた、観察日記や種を収穫した夏休みの宿題のような大きなひまわりだけではなく、小さめのお家の中でも飾りやすく、おしゃれで、それも色々な種類のひまわりがあります。「モネ」・「ゴッホ」・絵画の作品を参考にしたものや様々なひまわりがあります!ちなみに今回のひまわりは「モネ」です。

お家にお花を飾る時、その季節の旬のお花を飾ることはとても素敵なことです。
その中でもし迷ったら、特にこの季節は元気になる色合い、そして香りをエッセンスにされてはどうでしょうか。

自然のラベンダーはほんのりと爽やかに香り、気持ちをリフレッシュしてくれます。
また、ラベンダーとブルーボール(瑠璃玉アザミ)はドライフラワーにもなり、それも一つの楽しみとなります。

3

さて、このカップは私が「お花のこよみ教室」(子供のお花とこよみのお教室)で、一番最初にお花をいける時に使っている器です。子供たちはドキドキしながらお花を初めて活けます。出来上がった時、このカップと一緒の「スマイル」がいっぱいに広がります!

お花は少しでも活けてみると、飾ってみると、「スマイル」も一緒に連れて来てくれるように思うのです。

お花をお部屋に飾っていただけたらと思います♪

今回の五本のお花
*ひまわり モネ
*ブルーボール(瑠璃玉アザミ)
*アンスリウム
*ラベンダー
*アマレリー

〜お知らせ〜
松屋銀座カルチャースクール 講座
*受付中!8月23日 特別講座 One Day Lesson「小林亮子のフラワーアレンジ」

著者プロフィール

小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)フラワーデザイナー
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など

関連記事

  1. 【フラワーアレンジ】壁も春の花でいっぱいに!
  2. 【フラワーアレンジ】涼やかなつながり
  3. バスケットには春の花たちを 【フラワーアレンジ】バスケットには春の花たちを
  4. 【フラワーアレンジ】春の気配
  5. 【フラワーアレンジ】ゼラニウムのいろいろ
  6. 【フラワーアレンジ】うさぎと月
  7. 【フラワーアレンジ】Halloween
  8. バラと小さな春のアレンジ 【フラワーアレンジ】バラと小さな春のアレンジ

New!!

  1. フィルムカメラで撮るパリ フィルムカメラで撮るパリ
  2. 【MOVIE】ワンダーウーマン ワンダーウーマン
  3. 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる
  4. 【チャイレシピ】No.33 キリテー 【チャイレシピ】No.33 キリテー
  5. 罪悪感ゼロのケーキ「オージーケーキ」が日本初登場!
PAGE TOP