グルメ

気軽にカカオを楽しむ “チョコスタンド”が銀座3丁目にOPEN!

Minimal 銀座Bean to Bar Stand

「カカオ豆の違いを気軽に楽しむ」をコンセプトにした「Minimal 銀座Bean to Bar Stand(ビーントゥバースタンド)」が6月1日(水)銀座3丁目にオープンする。

店内中央にある大きなカウンターテーブルで世界各国のカカオ豆を試食しながら、お好みのチョコレートが選べるテイクアウト専門店。気軽に立ち寄れるカジュアルな“チョコレートスタンド”という新スタイルだ。

Minimal 銀座Bean to Bar Stand

ロースターで焙煎するカカオ豆の香りに包まれる店内は、グレーを基調にした都会的で洗練されたデザイン。壁には産地が分かる世界地図を描く。カカオの実であるカカオポッドなどもオブジェとして配置店内ではカカオ豆からチョコレートまでの“製造工程を試食”できる。産地で異なる風味の違いはもちろん、カカオ豆からチョコレートになるまでの味の変化も楽しみたい。

焙煎したてや、すりつぶしてペースト状にしたものなど、カカオ豆からチョコレートまでの“製造工程”を試食できる販売する商品は、世界3大陸15カ国以上から買い付けるカカオ豆を使ったタブレット型のビーントゥバーチョコ(板チョコ)やカカオ菓子、チョコアイス、カカオドリンク、贈答用ギフトセットなど。

3

スーパーフードとして人気の「カカオニブ」も登場。カカオ菓子は、“スーパーフード”として話題の美容食、カカオ豆をローストした「カカオニブ」(972円)や、産地ごとのカカオニブをメレンゲに練りこみ焼き上げた「カカオニブ メレンゲ」(648円)、食品は、ミルクやお湯に溶かして自分でドリンクをつくる、パウダー状の「チョコレートフレーク」(1,296円)を販売される。

2016年6月1日OPEN!
Minimal 銀座Bean to Bar Stand (ミニマル ギンザ ビーントゥバースタンド)
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-13 光生ビル1F
各線「銀座駅」から徒歩3分、「東銀座駅」から徒歩4分
営業時間:11:00~19:00
月曜定休(祝日の場合は翌平日)

関連記事

  1. トップブーランジェリーの美味しさが自宅で味わえる!メゾンカイザー…
  2. ヘルシーファストフードFICO&POMUM JUICEが青山に新…
  3. トーストを楽しむ3種類の「和風シュガートースト」
  4. ファンケルと日本製粉が食卓から健康応援「オーマイプレミアム 発芽…
  5. 御殿場高原ビールから「ローズエール」新発売!
  6. 宝塚ホテルが粉を使ったスフレパンケーキセットを新発売 
  7. 手作りPOPSで気持ちを伝えよう!PLAZAのバレンタイン
  8. ココナッツオイルのパイオニア「ブラウンシュガーファースト」が【ジ…

New!!

  1. フィルムカメラで撮るパリ フィルムカメラで撮るパリ
  2. 【MOVIE】ワンダーウーマン ワンダーウーマン
  3. 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる
  4. 【チャイレシピ】No.33 キリテー 【チャイレシピ】No.33 キリテー
  5. 罪悪感ゼロのケーキ「オージーケーキ」が日本初登場!
PAGE TOP