旅行・おでかけ

『羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。』発売

羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。

羽田美智子さんが沖縄で出会ったモノ、人、その暮らし方を、彼女のナチュラルかつ繊細な感性で伝える1冊。
それまでは“京都通”として知られていた羽田さんが、2011年に水中カメラマン・広部俊明氏と結婚すると沖縄に自宅を構え、とあるカフェで出会った器をきっかけに、沖縄の焼き物(やちむん)や伝統工芸に目を向けるようになった。

そんな羽田さんに案内されて、2014年春より取材をスタート。ふらりと町を歩いて気になるギャラリーがあれば立ち寄り、気に入った器・雑貨があれば今度はその作家に会いに行く。陶芸、木工、布などの作家を訪ね、手しごとの様子、工芸品の素晴らしさを知るばかりか、彼ら流の暮らしの楽しみ方までを拝見し、おすすめされるカフェがあれば今度はそこを訪ね・・・と、数珠つなぎ式に取材を重ねることで、羽田さんの思う“すてき”が連鎖してきた。

自ら足を運んで見つけたお気に入りだけあり、ルポとして読み物の要素も含んでおり、通常のガイドブックとは一線を画している。約2年かけて羽田さんが集めた“すてき”がギュッと詰まっている1冊。

4月18日発売

羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。 (ジェイブックス)
【コンテンツ】
①沖縄の器 
② 手しごとの布
③ 暮らし楽しむ南城市
④ 北へ向かう。カメラを持ってネイチャーさんぽ
⑤ 沖縄の自然が教えてくれること 
⑥ とびきり〝おいしい〟を感じるもの            ・・・ほか

check2羽田さんというと京都のイメージがあったのですが、現在は沖縄にご自宅があるんですね!
実は、こちらのほんのカメラマンは私の大親友。以前から、羽田さんとお仕事する機会が多かった彼女に紹介してもらいました。発売日はもう少し先ですが、内容は気になるものばかり。私は旅行にいわゆる観光地やお土産にはあまり興味がなく、それよりかは地元の暮らしを楽しみたい!こちらの本は、羽田さんが気になったところをご自身の足で尋ねられて、楽しまれて・・・とそういう思いや気持ちが詰まっているそうです。『羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。』を片手に沖縄に行こうかな・・・

著者プロフィール

小路桃子(しょうじももこ)
小路桃子(しょうじももこ)CheRish編集長
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
工事現場大好き女子として働いていたものの、2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。

女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
現在、みなさまに支えられながらCheRish編集長として、日々奮闘中。

またその傍ら、スーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリストとしても活動中。

関連記事

  1. 素肌の透明感が花ひらく。純白花の2層式ブースターオイル誕生!
  2. いよいよ春。いよいよ私。Trip to PRETTY JAPAN Spring Festival 「粋」2017 いよいよ春。いよいよ私。Trip to PRETTY JAPAN…
  3. 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』特報解禁!
  4. カスタマイズチョコレート専門店 99chocolateが渋谷マー…
  5. 累計販売台数23万台!大ヒットホットプレートにグランデサイズが登…
  6. 世界を”食”で旅する。「観て、食べて、聴いて楽しめる」美しい料理…
  7. 結婚することになった。 L’OCCITANE ×横浜ロイヤルパークホテルの夏…
  8. L.A生まれハワイ育ちのビーチサンダル『POPITS』Charl…

New!!

  1. 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる 強く、美しくなる香港(1) 涼茶舗の漢方ドリンクで旅をしながら無敵になる
  2. 【チャイレシピ】No.33 キリテー 【チャイレシピ】No.33 キリテー
  3. 罪悪感ゼロのケーキ「オージーケーキ」が日本初登場!
  4. 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を
  5. 【編集長日記】忙しいときほど・・・
PAGE TOP