オランダ田舎暮しとオーガニック・ベジタリアン料理

【ライフスタイル】雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグ

雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグ

高きび、アマランスを入れた、雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグは、高タンパクなお弁当にもぴったりのおかずです。

ポイントは、お豆腐をしっかり水抜きすること!
前夜に、お豆腐を耐熱皿にのせ、電子レンジで3分加熱します(またはたっぷりの湯で茹でる)
すぐにガーゼで包み、まな板の上で、重石(底が平らなお鍋に水をはるか、大ポットボトル2本くらいをのせる)をし、板を傾けてシンクへ水が流れるようにしておきます。
このようにお豆腐の水切りをマスターしておくと、ベジークッキングにとっても大活躍です。寝る前にしかけるだけなので、ぜひ試してみてくださいね!

材料(バーグ5個分)
水切りしたお豆腐 一丁分
オールスパイス、オレガノ、タイム、胡椒、塩 少々
片栗粉 小さじ2
刻みのり 少々
白ごま 少々
お好みのみじん切り野菜 適量
高きび 大さじ2
アマランス 大さじ2
ソース
しょうが すりおろして少々
きのこ 軽く手のひら分
大さじ3
醤油 大さじ2
黒糖シロップ 大さじ2
片栗粉 小さじ2
作り方
1.高きび、アマランスは 小鍋にひたひたの水を張り、一晩置いたものを、またひたひたの水で茹でます
水分が飛んだら火を止め、ボウルの中ですべての材料を合わせ、こねます
2016-03-20-19.05.14
2.わたしは人参、セロリ、ピーマン、コーンが好きな配合です(冷蔵庫の常備野菜でOK)

2016-03-20-19.12.52

ハンバーグの形にして、弱めの中火、油を多めにしいてじっくり、こんがりきつね色に焼き上げます

2016-03-20-19.19.09

なるべく時間をかけ、外の表面に丈夫な焼き層をつくります
そうすることで、ソースをかけて提供、時間がたっても型くずれしません

3.ソースは、しょうが、きのこを水をいれて蓋をして弱火で蒸らし、調味料を加え、一煮立ちしたら水で溶いた片栗粉でとろみをつけます
2016-03-20-19.16.41

とろみは調整してください

2016-03-20-19.35.31

著者プロフィール

Meg
Megヴィーガンシェフ
1973年北海道生まれ。 小学生の頃から菓子作りと料理をはじめる。 1993年イギリス留学のときベジタリアンに出会う。2005年吉祥寺にベジタリアンカフェをオープン。 DEVADEVA CAFE(二代目オーナーはJyoti Alkesh氏) 現在オランダで、ケータリング、ベジタリアン料理ワークショプ、Conscious eatingのコーチングを行う。趣味は自然散策、ピアノ、旅行。 1995年よりマントラ瞑想、ヨガ、ヴェーダンタを学び、料理そのものが瞑想の一環となる。

関連記事

  1. 【ライフスタイル】木の温もりを感じるドイツの家、インテリア
  2. 【ライフスタイル】手作りナチュラルスウィーツを食べて綺麗になる
  3. 【ライフスタイル】ベジタリアンのチェコ製ソーセージ
  4. 【ライフスタイル】Recipeオレンジピール
  5. 【ライフスタイル】風車がかわいいLandwinkelで小麦粉…
  6. 【ライフスタイル】カップケーキでお花のブーケ♥とってもSweet…
  7. 【ライフスタイル】これからは牛乳や豆乳にかわるナッツミルクを朝こ…
  8. 【ライフスタイル】アーユルヴェーダ手作りチャイマサラ

New!!

  1. 【チャイレシピ】No.55 チャイしるこ 【チャイレシピ】No.55 チャイしるこ
  2. 【レシピ】カラフルでおいしいコブサラダ コブサラダ
  3. 【編集長日記】何気ない日の小さなプレゼント
  4. 【大人女子遠足】3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう! 3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう!
  5. 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長) 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長)
  6. 【編集長日記】おでんを食べながら思うこと
  7. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  8. 【ネイル】指先から愛を!ハートホロネイル
  9. 【編集長日記】かわいすぎ!おいしすぎ!本格派野菜ジュース「ウサベジ」 かわいすぎ!おいしすぎ!本格野菜ジュース「ウサベジ」
  10. 2017年をがんばった、2018年をがんばる私へのマリコールでご褒美エステ

Present & Event

  1. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  2. 発表!美容ジャーナリストYUKIRINが選ぶ、ベストナチュラルコスメ2017
PAGE TOP