CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【レシピ】3ヶ月後にはスリムに!?柚子大根でダイエット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月も中旬を過ぎて、ちらほら桜のニュースも聞こえ始めました。季節は春まっしぐらですが、冬の間に溜め込んだ脂肪はどうしたら良いでしょう。大根のダイエット説は本当?
毎日食べると良いと言われるのでかんたんに作り置きできる柚子大根をご紹介しましょう。

柚子大根

作り方(作りやすい分量)
大根 400g
小さじ1と1/2
1/4カップ
砂糖 大さじ1と1/2~2
柚子の皮 適量
1/4カップ
作り方
1.大根は皮をむいて縦に半分に切り、5㎜の厚さの半月切り
2.①に塩をして軽く混ぜておくと、10分くらいで水が出てくるので、軽く水切りをする
3.②に酢と砂糖を入れ、柚子の皮をそいで入れ2時間くらい味をなじませる

実は大根には痩せ効果が!

大根は家庭料理に欠かせないものですが、薬効の多いことでも群を抜いていることは以前にも書きましたので、今日はもう一つ耳寄りな話題を。
中国清王朝の王妃たちが大根をやせ薬として使用していたそうです。確かに大根はダイエット食品としてたいへん適しています。大根には脂質や蛋白を分解する酵素があることは実験によって明らかにされており、ラットの実験でも大根を食べたラットの体脂肪が下がりました。毎日食することで脂肪を取り、やせる効果があるそうです。
三ヶ月毎に体重が大きく減るのが実感できると言うのですが?…これから毎日挑戦してみようかと思います。薄着の季節になる前に、先ずは脂肪を脱ぎ捨てたいものです。




Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE