CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【レシピ】お豆腐入りみたらし団子でヘルシーにストレス解消

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月は第5週ありましたので、お食後のおまけを・・・。
秋になると何だか食べたくなるお団子。それも子どもの頃に食べた懐かしい味のみたらし団子をご紹介します。
お豆腐で練ってありますので食感も、栄養も満点のお団子です。

みたらし団子​

材料と分量(2人分)
白玉粉 1カップ
絹ごし豆腐 1/2丁
醤油だれ
砂糖 1/4カップ
1/3カップ
醤油 大匙1.1/2
片栗粉 大匙1弱
作り方  
1.ボールに分量の白玉粉と絹ごし豆腐を入れてなめらかになるまでこねこねする。
2.お湯を沸騰させた中にお好みの大きさに丸めた白玉団子を入れてしっかり茹でて水にとる。
3.お鍋に材料をすべて入れ火にかけてヘラでかき混ぜているうちに、透明なとろりとしたあんが出来たら出来上がり。
 4.2のお団子にからめて、かけて召し上がれ。

 

大豆の良質タンパク質は嬉しいことだらけ

このお団子は白玉粉をお豆腐の水分を使ってお団子にします。子どもを育てていた頃、誰が考えた(笑)のか、一大ブームになって代々あちこちで広がっているものと思います。

お豆腐でこねているせいか、次の日になっても堅くならずにいただけます。
お豆腐は体内にこもった熱を取り、大豆と同様の栄養分を含んだうえ、消化、吸収が良いので胃腸の弱っている時にもおすすめです。

また、良質のたんぱく質ですから疲労回復や、ストレスの緩和にも有効。コレステロール値の低下を促すリノール酸や、便通を改善する大豆オリゴ酸、脂肪の代謝を高めるレシチンも含み、おやつでありながら優れたおやつですね。

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。

会員数2万人の「全国友の会」において40年来、食の講師をつとめる。現在も苫小牧友の会にて年4回、全国各地にて料理講習会・講演会を行なっている。

NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。近年は「あさイチ」のほか、NHK北海道の「ひるまえナマら!北海道」に定期的に出演。

新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』シリーズは13万部は超え、著書累計は約22万部。
雑誌などへのレシピ提供のほか、商品開発などにも携わっている。

2013年より『暮らしを楽しむメディアCheRish Brun.(チェリッシュブラン)』にて月に2回、2017年より『苫小牧民報』にて月1回連載中。

趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE